KoMaDo   ククリさま礼拝堂 : なんだかわからない掲示板  ■ Headline ■ HOME    

なんだかわからない掲示板トップへ ▼カッ飛び最後   全レスを表示
 レス数30でのページ 1 2 [最新レス]

  今週アバレンジャー感想スレ

01: 名前:けんけん投稿日:2003/05/30(金) 23:11   HME
パロディー路線を爆走中のアバレンジャーについて熱く語りましょう♪
http://www.tv-asahi.co.jp/aba/


14: 名前:三浦郷投稿日:2003/08/19(火) 22:00   HME
最近のアバレンジャーは、けっこう『社会派』してますね〜。
ハエマツの絵馬に書かれた願いの強引な解釈に一瞬クスッと笑った後、
背筋が寒くなってしまいました。
ただ、立体映像とはいえ学校を壊させたのは『なんだかな〜』って感じでした。

次週、ついに『アニメ・釣りバカ日誌』のハマちゃんが登場!
どんな話になるかが楽しみです!


15: 名前:三浦郷投稿日:2003/08/19(火) 22:10   HME
映画について……
{まだ見てない方のため:
ゴジラ映画へのオマージュがこめられた作品でしたね。
ですが、爆竜たちの揃い踏みとキラーアバレンオーへの合体シーンには
ワクワクさせられてしまいました。
イロイロあった小ネタにも笑わせてもらいましたし、
『いいか、娯楽作品とはこういうモノだ!』というスタッフの主張を
目いっぱい感じた映画でした。
もう一回見に行こうかな〜☆



16: 名前:三浦郷投稿日:2003/09/01(月) 00:15   HME
先週はカキコしないで、ごめんなさい!
ちょっと落ち込んでたもので……
{ひとりごと:楽しい時間を過ごした後はどうしても落ち込んでしまいます。
16日、17日と楽しい時間を過ごさせていただいたのですが、
『振り返ってみると、かなりわがまま放題だったのではないかな』と思って反省しておりました。
すると自分の色々な欠点が頭に浮かびだし、『自分はダメな人間だ』『自分なんかいない方が、いいんじゃないか』
などと落ち込みに拍車がかかってしまいました。
特に、りつねさんと3人で食事をとったときなど言い訳と自分のことだけを話しっぱなしで、
『りつねさんに悪いことしてしまった』と反省しっぱなしでした。
ようやく、『落ち込むだけ落ち込んだら、反省した点を直すようにしていこう』と思えるようになり、
感想をまとめることができました。


まずは、先週分について
ツリバカツオリーブ(釣りバカ+カツオ+オリーブ)……いくらハマちゃんが出るからと言っても、ムリのある名前ですね〜。
そして話そのものは、爆笑、爆笑、さらに爆笑!といった感じで、思いっきり笑わせてもらいました。
その一方、アバレキラーの出演時間のタイムリミットが迫っている描写が見え、今後の展開がとても気になってしまいました。

今週分について
ツタコタツ(ツタ+タコ+コタツ)……ハエマツに次ぐ短い名前のトリノイドでしたけど、タコヤキ爆弾を見たとたん、『食べ物を粗末にしたらあか〜ん!』と某・元おジャ魔女の声のツッコミが聞こえてきてしまいました。(爆)
そして凌駕と幸人が入れ替わったあとの2人の演技には感心させられました。
実写の子供向け番組で『中身が入れ替わった』演技をすると、どこか演技に無理があったりするのですが、今回は完璧にハマっていて面白かったです。
元に戻るためにとった手段は、よくある『お約束』という感じでしたが、そこがアバレンジャーらしくてよかったです。


17: 名前:けんけん投稿日:2003/09/05(金) 13:35
16日17日はとても楽しかったですよ☆
オフ会というのはすごく短時間なので、いかに自分を
アピールするかで楽しさがアップするので、
三浦郷様の行動はぜんぜん悪くないですよ。
三浦郷さまのおかげで盛りあがりましたので感謝しております☆
17日は完全に私のわがまま放題でしたし〜

さて!ツリバカツオリーブ・・・なんじゃこりゃって名前でしたね。
ハマちゃんがブラウン管から飛び出すシーンは感動・・・とは
いかなかったですが、面白いコラボレイトでしたね☆
エンディングも凝っていて面白かったです。

今週の凌駕と幸人が入れ替わる話は
かなり面白かったです。二人とも演技がうまくてびっくりでしたね☆
大好きな話です。一番下手なアバレブラックは笑えました♪

さて、問題のアバレキラーですが、今後の展開が楽しみです。
どうやって仲間になるのかな?
助け合うことの大切さを教えるエピソードになるのかな?


18: 名前:三浦 郷投稿日:2003/09/07(日) 23:21   HME
けんけんさん、ありがとうございます。少し気が楽になりました。

☆9月7日放送分☆
ショホウセンカメレオン(処方せん+ホウセンカ+カメレオン)……またムチャなネーミングでしたね〜。
すぐには理解できない名前でした。トリノイドの攻撃がはじまって、やっと理解できました。
花嫁をさらって、デスモゾーリャの新たな肉体となる邪命体を産ませようとする。
今までのエヴォリアンの作戦の中で、一番わかりやすい目的でしたね☆

花嫁をさらう敵に対して偽の結婚式で誘いをかける、仮面ライダー1号のころからある古典的な作戦でしたが、
『1回目は失敗、2回目で成功』というのが凝っていてよかったです。
幸人の女装第2号はシスター! この次はどんな女装をしてくれるのかが楽しみになってきました(爆)

2度目の作戦はスケさんいわく『生誕100年記念、小津タッチ』ということですが、アバレンジャーの視聴者の何人がこの意味をわかることやら……(T_T)
娘が父に別れを告げるシーンの元ネタは、黒沢明と並び称される名監督、小津安二郎監督作品『東京物語』だと思われます。

リジェがジャンヌの娘というのには驚かされましたけど、やはりデスモゾーリャの肉体として産まされたのでしょうか?
ナゾの少女の正体は、心の奥底に封印された、リジェ本来の意識が生み出したもののような気がします。

リジェとアバレキラーのほのぼのシーン、『年上のお兄さんにあこがれる少女』というのが見ていてほほえましかったです。

ヤツデンワニ……久々に登場したかと思ったら、ヒドい扱い。(爪_爪)
『お父ちゃん……なにやってんの? あたし情けないわ』という声が聞こえてきてしまいました。

ブラキオ登場シーンのセリフの元ネタ
『ハートに火がつくブラ、燃え上がるブラ』

『ハートに火がつくぜ、燃え上がるぜ』(『電撃戦隊チェンジマン』OPより)



19: 名前:三浦 郷投稿日:2003/09/18(木) 00:00
ラッコピーマン(ラッコ+コピー+ピーマン)……ネタ切れでしょうか?
いまひとつ面白味のない名前でした。
スケさん特製カレーで、らんると幸人が苦手を簡単に克服してしまったのには、あきれ返ってしまいました。
{ある少女の叫び:瀬川おんぷ「わたしがピーマン食べるのに、どれだけ苦労したと思ってるのよ!(怒)」}
わがままなお嬢様を連れ戻しに来た家の者と、それを追い返そうとする、やくざな男。
まるで少女マンガのような展開には笑わせてもらいました。
アバレキラーとリジェの『らぶらぶデート(?)』もそんな雰囲気を盛り上げていましたね。
今まで外に出たことのないリジェの見せる笑顔に、リジェ本来の姿を見たような気がしました。
アバレキラーのアバレモードへのチェンジと、アスカの見た新たな戦士の幻。
3クール目の終盤に向けて事態が大きく展開しそうな予感でいっぱいです。




20: 名前:三浦 郷投稿日:2003/09/21(日) 23:00   HME
邪命戦隊エヴォレンジャー、決めポーズやOP乗っ取りまでやってくれたのに、
あっと言う間にアバレキラーの手によって倒されちゃいましたね。

ところで、あのOP乗っ取りでコパール城での『料理人グルグル』OPを思い出してしまいました。
特に途中で画面が割れたときにはククリの『ちがうの〜! 火を支配しないの〜! 』という声が聞こえてきそうになってしまいました。
もしかして、スタッフにグルグルファンがいるということなのでしょうか?

一転して、本編がほとんどシリアスモードで話が進んでいったのには『これホントにアバレンジャー? 』と思わされてしまいました。
断片的に出てきていたアスカの記憶の理由は予想できていましたけど、それが伝説の鎧によるものだったのは以外でした。
てっきりアバレキラーのスーツを着けたときの記憶だと思っていただけに、予想外でした。

アバレキラーはしばらくエヴォリアンの基地に居続けることになりそうですね。
ヤツデンワニの出番が減って、かわいそうな気がします(ぇ




21: 名前:三浦郷投稿日:2003/10/01(水) 00:09   HME
今週も徹底してシリアスモードで話が進んでいきましたね〜。
おかげでヤツデンワニ……今週も出番なし(爆)

そして、ついに出ましたアバレマックス!
いや〜☆メチャメチャ強いですね〜。
アバレッドの強化バージョンということは、
ファイズのアクセルモードのように時間制限があるのでしょうか?

そして来週はジャンヌとアスカの因縁に決着がつくような予感が……
どんな決着がつくのかが楽しみな反面、とても心配です。


22: 名前:けんけん投稿日:2003/10/02(木) 22:26
アバレマックスは強かったですが、りょうちゃんぽくなくて
ちょっと違和感がありました。
今後の活躍が楽しみです。
みんなのダイノガッツで変身するなら元気玉みたいですね!
今後の活躍が楽しみです。
これでアバレキラーと互角になるかもしれませんね。


23: 名前:三浦郷投稿日:2003/10/07(火) 23:35   HME
ここのところ徹底的にシリアスづいていて、かなり違和感を感じました。
アバレマックス、なんか『ギャバン』っぽくありません?

アスカとジャンヌ(まほろ)が死んでしまいましたね……悲劇の戦士たちよ、安らかに眠れ。(合掌)


24: 名前:三浦郷投稿日:2003/10/19(日) 21:57   HME
先週はリニュの作業に集中していたためにカキコに来れず、申しわけありませんでした!

では、2週分まとめて。

まずは先週分の放送でのスケさん役の奥村さんの言葉に、
実体験があるがゆえの重みを感じました。
(あのお年ですと、友人知人を何人も見送ってきているはずですからね)

って、いきなり強くなりすぎてるんですが、あの3人。
アバレモードで勝てるようになってきたということは、
かなり強くなってきているんですね。
しかも今週アバレマックスとの対決では、
アバレモードのアバレキラーが手も足も出なくなっていましたね。
3人とアバレキラーとの敵対関係が解消される日も近そうですし、
どう決着がつくのかが楽しみです。

P.S.
まほろさん、生き残っていたのはいいんですが、
ジャンヌの時とのギャップが強過ぎますよ〜(笑)



25: 名前:三浦郷投稿日:2003/10/28(火) 23:28   HME
久々に女性メンバーの七変化を見ましたね〜☆
やっぱり、あんまりシリアスな展開のストーリーだとムリがあるでしょうね。

少しずつ、終盤に向けての動きが見えてきましたね。
まほろに続いてアスカの生存も確認できたのですが、これが新たなる悲劇につながらないことを願うばかりです。


26: 名前:三浦 郷投稿日:2003/11/03(月) 22:34   HME
今回はなんかシナリオにまとまりがなかったような気がします。
爆竜トリケラトプスの物語だけに話を絞って、伝説の鎧にとりつかれたアスカのことは触れない方がよかった気がします。
それでも……人間になれたのが天使のイタズラのおかげだったというのは、ご都合主義的過ぎました。

それにしても、ケラトの種族を越えた恋が報われることがなかったのは残念でした。



27: 名前:けんけん投稿日:2003/11/07(金) 22:27
 >今回はなんかシナリオにまとまりがなかったような気がします。
っていうか毎回アバレンジャーのシナリオは無理ありすぎですよね〜

 >爆竜トリケラトプスの物語だけに話を絞って、
 >伝説の鎧にとりつかれたアスカのことは触れない方がよかった気がします。
まったくそうですね。アスカは余計でした。
俺の事を忘れないでって感じでした。

 >それでも……人間になれたのが天使のイタズラのおかげだった
 >というのは、ご都合主義的過ぎました。
私もこれには参りました!ご都合主義の決定版ですね!

 >それにしても、ケラトの種族を越えた恋が報われることがなかったのは
 >残念でした。
年の差ありすぎですよ〜その前に☆


28: 名前:三浦郷投稿日:2003/11/12(水) 23:17   HME
黎明(れいめい)の使徒(しと)リジェが急成長してリジュエルになりましたけれど、新しい役者さんの演技がヘタすぎです!

子供の敵キャラが急成長する展開というのは、この先リジュエルにかなり悲惨な運命が待ちかまえている気がして、心配でなりません。
鳥人戦隊ジェットマンの時の敵キャラ、トランが急成長してトランザになった時はかなり悲惨でしたので、そんなことにならないことを願っています。


29: 名前:一文字突破@修羅場明け投稿日:2003/11/14(金) 17:11   HME
>黎明(れいめい)の使徒(しと)リジェが急成長してリジュエルになりましたけれど、新しい役者さんの演技がヘタすぎです!

うわぁぁ〜ん!オレのリジェをかえせ〜〜〜〜〜〜〜(涙)

久々の書き込みがコレかい(笑)。


30: 名前:三浦郷投稿日:2003/11/19(水) 23:28   HME
ここのところ、わたし以外の方の書き込みが非常に少ないので、
しばらく
『わたしの書き込みに限り』
sage進行でいきたいと思います。


エミポンの家出騒動で両親が出てきましたけど、ウケ狙いが激しすぎて気持ちが冷めちゃいました。

念願かなってアバレピンクになったエミポンでしたけど、コスプレじゃトリノイドには勝てないですって(ため息)
そしてようやく、伝説の鎧の中身が出てきましたね!
これからあの戦艦の中で何があったのかが明かされるのでしょうけど、アスカの早い戦線復帰を祈りたいと思います。


31: 名前:三浦 郷投稿日:2003/11/23(日) 10:19   HME
前回からの続きのお話で、続けてみることで親子のきずなについての問題を考えさせるお話にもなっていたんですね。

エミポン親子と凌駕親子、それぞれに愛し方が違うのは当然ですが、おたがいを縛りつけすぎるのはよくないなと感じました。

まほろとリジュエルの親子問題も解決への道をたどってほしいです。



32: 名前:三浦 郷投稿日:2003/11/30(日) 22:46   HME
アスカを呪いの鎧から解き放つために、まほろがふたたびジャンヌとなってしまったのには、やむを得なかったとはいえ哀しいものがありました。

倒したあとの鎧をアバレキラーに押しつけるというのは考えましたね〜。
以前のジャンヌは(たぶん、デスモゾーリャの力を借りていたために)制御できていましたけれど、アバレキラーは制御できないでしょうから戦力ダウンにつながる、いい手でしたね☆
鎧が消滅してしまったのは計算外だったようですが、災いのもとがなくなったことで、アスカもまほろもほっとしているのではないでしょうか。

P.S.
真・リジェが恐竜やに住みつくことになったようで、以前のリジェがオキニの突破さんはほっとしているのではないでしょうか。(爆)



33: 名前:一文字突破投稿日:2003/12/01(月) 08:58   HME
三浦様
>真・リジェが恐竜やに住みつくことになったようで、以前のリジェがオキニの突破さんはほっとしているのではないでしょうか。(爆)

ヤダ、お団子が髪に付いたリジェがイイ!(爆)
まあ、多少心が和みますが、リジュエルを見ると精神衛生上悪いです...。

忙しさのあまり壊れてますな。
今月の『電撃ホビー』はリジェと真理タンのインタビューがあって「買い」です。
ライバル誌を勧めてどうする...(苦笑)。


34: 名前:三浦 郷投稿日:2003/12/07(日) 21:43   HME
いくらなんでも、Xmasネタを今やるのは早すぎです(ため息)

邪命因子を注入して、アナザーアース(私たちの世界)に残されているデズモゾーリャを復活させようという計画に感心しました。
悪役の立てる計画はたいてい力押しになりがちですけれど、ここまで練り込まれた作戦には感動いたしました。
もう少し高い年齢向けの物語にときどき出てくるものではありますが、低年齢向けの作品に出てくるのは珍しく、子どもたちが理解できるかどうか心配です。

舞ちゃんが、なかなかバーミヤ兵化しなかったので、『もしかして、舞ちゃんにデスモゾーリャの因子が!?』と心配になりましたけれど、仲代先生の方だったようでホッとしています。
ということは、ラスボスは仲代先生!?かなり手ごわそうです。

来週はヤツデンワニが大活躍(?)しそうで楽しみです。



35: 名前:三浦 郷投稿日:2003/12/18(木) 22:06   HME
舞ちゃんがエプロン姿でお料理をしている姿を見て、NHK教育テレビで放送されていた『ひとりでできるもん!』を思い出してしまいました。(笑)
失敗ばかりでガッカリしている舞ちゃんにエミポンが『うまくいかないから練習するんじゃない。最初からうまくできる人なんていないのよ』と言ってたのには感心しました。

久々登場のヤツデンワニ、大アバレでしたね〜☆
話の本筋がかなりシリアスになっているだけに、ヤツデンワニの登場シーンにはホッとしてしまいまいした。(爆)

ギガノイドにとりこまれた仲代先生、いったいどうなってしまうんでしょうか。
まさか本当にラスボスになったりして☆(爆)



36: 名前:三浦郷投稿日:2003/12/31(水) 22:31   HME
>12月21日放送分
コマを使ってゲームを楽しんでいるつもりが、自分がコマとして扱われていたことを知ったアバレキラーがアバレンジャーと共に戦いましたけれど、これは今回限りなんでしょうね〜。
仲代壬琴の性格やブレスレットの寿命から考えると、せいぜい後一回あるかどうかというところではないでしょうか。

>12月28日放送分
相手を別の世界に閉じ込めて、戦えなくしてしまおうという作戦は時々見かけますけれど、夢の中に閉じ込めるというのは少し無理があった様な気が……
相手が1人ならともかく、4人もの相手をどうやって同じ世界に閉じ込めることが出来たのかが不思議です。
それにしても今回のお話、玩具販促目的が見え見えで少し白け気味でした。


37: 名前:三浦郷投稿日:2004/01/07(水) 23:03   HME
正月スペシャルといった作りでしたけれど、『仮面ノリダー』を思わせる展開のような気も……(^^;
サンバを踊らせて『おめでたい物』に変えるというのには、少しあきれました。

一人街をさまよう仲代壬琴……最終決戦に向けての伏線でしょうか。
後姿がかなり寂しかったです。
考え方を変えるかどうかはともかく、ラストバトルには参加して欲しいですね。


38: 名前:三浦郷投稿日:2004/01/12(月) 23:27   HME
今回のお話は、すごく面白かったです。

地球(アナザーアース)侵攻直後から発動させていたデズモゾーリャ復活計画、
一年という長い時間をかけての計画には感心させられました。
最近行われていたデズモゾーリャ復活作戦はこの計画が成功しやすくするためのものだったんですね。
最終段階になるまでアバレンジャーに気づかれなかっただけに、アバレキラーがいなかったらどうなっていたかとゾッとします。

そしてアバレキラー参戦ですが、なんとなく納得がいかない感じですね。
今回一緒に戦ったのはとても良かったと思いますが、
凌駕たちとの和解するのはまだ早すぎた気がします。
それにダイノブレスが爆発しない理由も取ってつけたような感じでしたし、
もう一ひねりして欲しかった気がします。


39: 名前:三浦 郷投稿日:2004/01/18(日) 23:01   HME
アバレキラーがなしくずし的に恐竜やに来ることになりましたけれど、いまだに納得できていません。
あれだけのことをしでかしておきながら、凌駕はともかく、らんるや幸人たちがあっさり受け入れたのも、釈然としません。

ま、それはさておき。
ラストに向けて徐々に重さを増していく話がいい感じです。
敵のキャラクターが一気に減ってしまったのは寂しかったですが。

P.S.
真・リジェと今週でお別れ、というのは少し寂しかったです。
もっとも、最後に登場したお団子バージョンには突破さんも満足されたことでしょう(笑)


40: 名前:三浦 郷投稿日:2004/01/29(木) 00:48   HME
下がりすぎた気がしますので、今回はageます。

デズモゾーリャとの最後の戦いが始まり、ますます話が重くなりつつありますね〜。
仲代壬琴がその戦いの中で命を落としたのには、『やっぱり』という思いと同時に驚きがありました。

キャラクター的に見ても最終回まで戦い続けられる設定とは思えなかっただけに、
今回の展開は納得でしたけれど、死ぬシーンを直接見せたのには驚いてしまいました。
最近の戦隊シーズはアメリカへの輸出(Mighty Morphing POWER RAINGERS)のために人が死ぬシーンを描くことはしませんでしたが、
『最近の戦隊シリーズの演出はヌルイ!』との声に答えたのでしょうね。
それに『限られた命を、せいいっぱい生きることの美しさ』も見せてもらった様な気がします。

そしてトップゲイラー、壬琴と共に最期を迎えたのには感動すら覚えました。
命を粗末に扱うことには賛成できませんが、人間を信じなかったトップゲイラーが、
仲代壬琴だけは信じていたことを見せてくれたこと感激いたしました。

それにしてもヤツデンワニ、最終回まで生き残りそうですね(笑)


41: 名前:三浦 郷投稿日:2004/02/05(木) 23:47   HME
アバレンジャーも残り2話、最後までアバレまくりましょう!

怨念のこもった魂が侵略の園に取り付いて自分の体にしてしまうというのは、
デズモゾーリャのしぶとさを示すためとはいえ、チョット都合よすぎな展開でしたね。
それでも最後の戦いの激しさに手に汗を握る思いでいっぱいです。

一方で最終回を無事に迎えられそう(?)なヤツデンワニ、笑ポンに『ヤツデさん』と呼ばれていたのはチョッピリ笑えました。
東映の携帯サイトに携帯待ち受け画像が配信されているようですし、ヤツデンワニ、人気者になってますね〜☆

次回最終回、楽しみに待ちたいと思います!


42: 名前:三浦 郷投稿日:2004/02/12(木) 00:01   HME
これが最後の大アバレ!
アバレンジャー、ついに最終回です!

デズモゾーリャの怨念との戦いのさなか、『約束を守るため』に舞ちゃんがお遊戯のケイコをはじめたのには、目頭が熱くなりました。
そして、いろいろな人の思いを乗せてデズモゾーリャを倒したわけですが、『相打ちか?』と思わせて後で無事な姿を見せてくれたのには『こってるな〜』と感じました。
みんなのその後も見られて大満足といったところです。

ヤツデンワニ……ついに生き残っちゃいましたね〜(笑)
しかも何気に出番が多いし(爆)
お店にとけこんでいる姿には驚かされましたが、それもまたアバレンジャーの魅力ということですね☆

お店に入ってきた、アスカやキラーたちにそっくりなアナザーアース(地球)人たちは蛇足だった様な気がしますが、
勢ぞろいで別れのあいさつをしてくれたと考えると、よかった気もいたします。

ハッピーエンドでさようなら!
アバレンジャー、一年間お疲れ様でした!


43: 名前:sa投稿日:2005/06/02(木) 13:13
http://www.acport.com/index.cgi?id=1101995250



なんだかわからない掲示板トップへ ▲カッ飛び先頭   全レスを表示

 レス数30でのページ 1 2 [最新レス]


管理者 けんけん 2chTypeBBS Ver.2.1 build 2 改造版  -- Ahhan ! BBS Ver 2.55e --