KoMaDo   ククリさま礼拝堂 : なんだかわからない掲示板  ■ Headline ■ HOME    

 KoMaDo / Headline / category : なんだかわからない掲示板 過去ログ 日本一アツイ魔法陣グルグル同人誌サポート掲示板

21 :レイドは一体…??(15)  22 :グルグルオンリースレ(43)  23 :今週アバレンジャー感想スレ(43)  24 :今週のナージャ感想スレ(40)  25 :今週の仮面ライダー555感想スレ(49)  26 :グルグルイラストサイト盛り上げ企画(08)  27 :勇者の泉同窓会(45)  28 :お願い(05)  29 :題して!!グルグルの老人ホーム(20)  30 :オススメのグルグル二次小説教えて(07)  31 :勇者の泉同窓会アルバム(02) 
ログ検索  リロード  前のページ  1 2 3 4 5 6 7 次のページ  総てのスレッド  スレッド総数 3121 - 25 を表示


21: レイドは一体…??  全レス

01: 名前:あんな投稿日:2003/11/15(土) 13:20
はじめてカキコします!
えーっと、早速なんですが、グルグル最終巻にレイドって全然でてこなかったじゃないですか。
彼は一体どうなったんでしょうか…?
(あいだ読んでないんで分かんないんです…)
どなたか教えてください!!


02: 名前:投稿日:2003/11/15(土) 15:49
…ページ数の関係?じゃねーの?


03: 名前:けーピー投稿日:2003/11/15(土) 20:26
そういえば出てこなかったな
おまけマンガも・・・


04: 名前:けんけん投稿日:2003/11/16(日) 21:00
私もレイドが出なくてすごく寂しかったです〜
確か自分を探す旅に出たんだっだかな〜?
ガンガンでレイドの外伝とか描いてくれないかな〜衛藤先生・・・


05: 名前:輝行投稿日:2003/11/17(月) 22:01   HME
私も外伝希望!!
でなきゃ自分で書く??



06: 名前:あんな投稿日:2003/11/18(火) 11:07
私もかなりレイドお気に入りだったんで、さみしいです…
外伝…是非とも描いてもらいたい!!


07: 名前:土屋龍樹−グルグルを生涯崇め、愛する者投稿日:2003/11/20(木) 23:53
レイドは・・・。たぶんニケとククリの関係を認めて、黙って去っていった、そう思う。
まあ、我輩の意見なので衛藤御大の脳を調べてみなければ真実などわかりませんが。


08: 名前:けんけん投稿日:2003/11/21(金) 22:59
レイドがニケとククリの関係を認めた!?
なるほど!そういう考えもありますね☆

今引越しの準備でコミックをダンボールにしまってしまい確認できませんが、
レイドの最後ってどんなふうだったかな?


09: 名前:ウニョラ〜投稿日:2004/03/18(木) 21:42
でも、レイドってある意味すっげ〜かわいそうなキャラだと思う・・・。
だってギップルには、けっこうがんばって作った(たぶんだけど)言葉も、
クサあつかいされ、ククリには自分は、悪くないのに鼻血が出るぐらいの
力で殴られ、人形を投げつけられ(12巻より)ククリを心配して
「入るんじゃない!!」と言っても無視され、アフロのニケにこてんぱんにされ、(14巻より)タテジワのヘボで好きなククリの前で
パンツ丸出し、ククリに「ヘンタイヘンタイ。」言われ味方のモンスターに襲われ(15巻より)あげくの果てにククリに思いを伝える前に、
ククリはニケと共にアナスタシアへ・・・(゜o゜)ガ〜ンなんか切ないですよね・・・・。



10: 名前:土屋龍樹−グルグルを生涯崇め、愛する者投稿日:2004/03/19(金) 18:55
>ウニョラ〜殿
そ、それは・・・。切なさ炸裂やね。(うにゅう風)


11: 名前:魔界のプリンセス投稿日:2004/08/18(水) 22:39
今、思えばレイドがメカオタクっていう噂はどうなったんだろう?
エルエル砂漠でマジコンをいじってたときの・・・
あと、レイドって破壊好き?
ゴーレムターボVに「破壊の限りをつくせ!!」ってもいってたし・・・
どうなんだそこんとこ!?


12: 名前:リョウスケ投稿日:2004/08/24(火) 17:17
衛藤さんに聞かなければ・・・・!
僕はたぶん書くネタがなかったのでは!!!!!!


13: 名前:植物の王投稿日:2004/08/27(金) 18:31
我も聞いてみたいレイドに・・・・
最終巻のレイドのパンツは趣味なのか。
それと、毎日あんなのをはいているのかと。


14: 名前:植物の王投稿日:2004/08/27(金) 18:32
我も聞いてみたいレイドに・・・・
最終巻のレイドのパンツは趣味な


15: 名前:sa投稿日:2005/06/02(木) 13:13
http://www.acport.com/index.cgi?id=1101995250


■トップに戻る リロード  単独スレ表示


22: グルグルオンリースレ  レス数30でのページ 1 2  全レス

01: 名前:けんけん投稿日:2003/05/30(金) 23:19
平成15年6月14日土曜日開催の
東京初の魔法陣グルグルオンリーイベント「おもろうてやがてダメージ」
について、私は行きます!行けません!コスプレします!出店します!
などなどドンドンかきこしてね☆
http://guru2only.nikeya.com/


30: 名前:吉永和也投稿日:2003/06/17(火) 19:14
帰阪してすっかり通常の生活に戻りましたが、
今度は夏コミでお会いいたしましょう。
そのころには「メカヒラタ」も完成して披露出来るでしょう!!
アラハビカで操作ボックス用の部品も手に入れましたし


31: 名前:イッシー投稿日:2003/06/17(火) 21:46
>けんけんさん
ひさしぶりです〜
僕もオンリー行きました〜(笑)
主に浅月さんや炭さんと一緒にいましたが・・・(汗)
ジャンケン大会の時にけんけんさんが隣に来たんで話かけりゃよかった(爆)
またこーゆーイベントいきたいですね。


32: 名前:けんけん投稿日:2003/06/18(水) 01:21
>くだみつさまぁ〜☆
グルグルビーダマンGETおめでとうございます☆
新刊を無料配布されたのがきっと良かったのかもしれませんね♪
 >イベント、楽しませてもらいました。
 >自分、まだ20歳ですが
 >「なんか若返った気分になりました」
なんと嬉しいお言葉!私も気分は10代でした♪
 >次に続けたいですね。
 >…むしろ自分が続ける番?
なんと頼もしいお言葉♪是非お願いします☆


>野川さまぁ〜☆
 >わしらも楽しかったです。
 >準備の苦労なんて吹っ飛びますやな♪
まったく同感です!(一番はしゃいでいた男)


>キタキタの弟子さまぁ〜☆
遠いところから来てくださりありがとうございました!
お会いできてすごく嬉しかったです☆
うれしうれし♪うれしうれし♪
緊張されていたようであまり話が出来ませんでしたね☆
ネット上でのイメージと実際会ったときのギャップが面白かったでしょ?


>けんちさまぁ〜☆
 >活動再開する意欲がわきました!
 >早くもホムペ更新してみたり(笑)
なんと嬉しいお言葉!またグルグル熱がヒートアップすることを
お祈りしております☆ダイナマイトヘブンの着メロ送って欲しいです☆


>某国諜報部員さまぁ〜☆
お会いできてすごく嬉しかったです!グルグル着ボイス感動しました☆
私の周りにもグルグルファン一人もいませんよ♪
アラハビカで発見さしたグッズはGBのグルグルくらいでした〜
でもマニアックなお店を見れて楽しかったです☆
夏コミは信者の集い参加してくださいね♪


33: 名前:キタキタの弟子投稿日:2003/06/18(水) 22:20
>けんけんさん
遠いところじゃないです!定期とあわせて電車賃190円で済んじゃうくらいなんで!
かなり緊張してましたよ、ホントに。
けっこうギャップがあって面白かったです〜また機会があったらお会いしましょう!


34: 名前:三浦郷投稿日:2003/06/18(水) 22:59   HME
けんけんさんに見せていただいたデジカメ映像だけでも盛況ぶりがわかりました。
次回はせめて一般参加で参加したいところです。
可能ならスタッ(できそうな見込みが立たないので以下省略)

当日は夜のカラオケオフのみ参加でしたが、数ヶ月ぶりにグルグルファンと会えて、とてもうれしかったです。
特に浅月さんが『いい男』になっていたのには驚かされました。


35: 名前:ぱお〜ん投稿日:ぱお〜ん
ぱお〜ん


36: 名前:けんけん投稿日:2003/06/20(金) 07:51
>吉永和也さまぁ〜☆
大阪からはるばる参加ありがとうございました!
メカヒラタの製作途中の部品を見せてくださり嬉しかったです☆
がじぇっとって感じでしたね♪夏コミ楽しみにしております!


>イッシーさまぁ〜☆
 >僕もオンリー行きました〜(笑)
 >主に浅月さんや炭さんと一緒にいましたが・・・(汗)
 >ジャンケン大会の時にけんけんさんが隣に来たんで話かけりゃよかった(爆)
!?そうだったのですか!全然気が付かなくてスミマセンでした〜
自分のことで精一杯だったもので〜今度は声をかけてくださいね☆
 >またこーゆーイベントいきたいですね。
今年はいろいろあるみたいですので、積極的に参加して欲しいです☆


>キタキタの弟子さまぁ〜☆
190円だったとは!定期の力強し!いいな〜
 >かなり緊張してましたよ、ホントに。
 >けっこうギャップがあって面白かったです〜また機会があったらお会いしましょう!
ギャップってなんのですか?私がネット上とのということですか?
これに懲りないでまた信者の集い参加してくださいね☆
GEBだけのオフとかもやったら面白いかも♪


37: 名前:キタキタの弟子投稿日:2003/06/29(日) 21:39
>けんけんさん
ネットとOFFのギャップです。
また信者の集いがあったら用事があったり遠かったりしない限りできるだけ参加しようと思います。
GEBだけのOFFですか・・・結構面白そうですね☆


38: 名前:けんけん投稿日:2004/06/17(木) 02:30
グルグルオフラインの協力を得て、
現在凄い企画を推進中です。
その企画とは!至上最高の魔法陣グルグル同人誌を発行することです!
テーマは魔法陣グルグル卒業文集!
過去と現在のグルグルサークルの人達からストーリーマンガを
寄稿してもらいます。
そして、グルグルオフラインを中心として、
グルグルグッズリストや
グルグル関係音楽紹介などなど
面白い企画記事を掲載します。
また、ネットで沢山のグルグルファンから卒業文集を
大募集して沢山のファンの熱いメッセージを載せます。
つまり、同人サークルとグルグルネットのコラボレーション同人誌です。

表紙裏表紙はフルカラー
グルグルコミック風の予定
(表紙イラストはココノ様に依頼済、
表紙は本の編集は野川様が担当)
A5版92ページ 300部発行
11月中旬完成予定
定価500円〜700円

冬コミで販売する予定です。おっ楽しみに!
もちろん同時にインターネットや通販でも販売します。

ククリさま礼拝堂に特設ページを近日公開しますおっ楽しみに!


39: 名前:ミクロA投稿日:2004/06/17(木) 09:48   HME
えっ、グッズリスト作っちゃうんですかっ!?
私にも少し書かせてくださいよ〜(笑)
やっぱり作るからには完全なものにしたいですし、
私の少ない知識を役立たせて欲しいと思います。

といいつつ、ただしま私は百科事典製作でひ〜こらいっており、
パクリで生きてきた私が、とと…、はじめから作ることの
厳しさを知ってしまったので、もしさせて頂けたら
「まっしろから」ではなく「お手伝い」という形で…(^^;。

では特設ページの公開を楽しみにしていますv


40: 名前:けんけん投稿日:2004/06/17(木) 12:36
>ミクロAさまぁ〜☆
お手伝いありがとうございます!うれしうれし♪うれしうれし♪
グッズリストを製作するのは多分グルグルグッズで
持っていない物がないと思われるくらい凄い量のグッズを
所有されているnaruto様が担当されます。
是非お手伝いしてくださると助かります☆
naruto様にも言っておきますね♪
うれしうれし♪うれしうれし♪


41: 名前:某国諜報部員投稿日:2004/06/17(木) 18:06
どんどんメンバーが引き抜かれていく。(汗)

>至上最高の魔法陣グルグル同人誌を発行することです!
やっと公式(?)発表が聞けてよかったです。マンセー
>テーマは魔法陣グルグル卒業文集!
いいテーマなんですが『卒業』と聞くと私の場合ネガティブなイメージがあって…
>グルグルグッズリスト
エンサイクロペディアでやろうといっていたんですが、いつの間にか百科事典に
なっていたので出来なくなっていました(汗)
とられて悔しいと思う反面、実現に向けて具体的な案が出て嬉しいです。
>ネットで沢山のグルグルファンから卒業文集
ちょっと考えておかねば。哲学風な奴を?

以下都合により伏せさせていただきます、ネガティブなので。

グルグル卒業文集と言うことでまず思い浮かんだことは、けんけん様がいきなり
『今日で魔法陣グルグルを卒業します』なんて言い出すのかと思いました。
そうでないことを切に願います。
>グルグルオフラインを中心…
そういえばイベントが5月16日付で企画中断してましたよね。もしかして
それの代理企画なのではないんですか?だとしたらちょっと残念ですが
また来年があります、来年が。まあ、これでいいんですよね、これで。
ところで18k(ry は出ないんですか?

以上、ネガティブな発言でした。
見たい方はどうぞ。でも、なぜふせているかを考えるように。責任取りません(笑)

>ミクロA様
>私にも少し書かせてくださいよ〜(笑)
エンサイクロペディアよりも同人誌やって良いですが、エンサイクロペディアもやって
くださいね。と、言うよりミクロA様の範囲が広すぎるような気がする……大丈夫ですか?

では失礼します。


42: 名前:ミクロA投稿日:2004/06/18(金) 01:52   HME
★某国諜報部員さん
> エンサイクロペディアよりも同人誌やって良いですが、エンサイクロペディアもやって
> くださいね。と、言うよりミクロA様の範囲が広すぎるような気がする……大丈夫ですか?

百科事典ではなくエンサイクロペディアと呼ばなきゃいけなさそうですね(^^;。

私はメディアにあふれるカタカナ用語にはうんざりしている人間の一人です。
カタカナ用語は意味の同じ日本語に置き換えるのが望ましいと考えますね。
そういう意味で、私はエンサイクロペディアを百科事典と呼びます。

買うのは日本人ですから、とっさに英単語を見て理解できない人がいるわけです(私もι)。
多くの人に読んでもらうためには分かりやすいタイトルが好ましいとは思います。
商品名までは変えるわけにはいかないので、そのときはカタカナで呼ばせて頂きます(^^;。

改めて気づきましたが、確かに範囲は広いですねー(汗)。
でも、百科事典作成に協力してくださる方は他にいないようですし、
やらなきゃいけないという使命を感じて、結局自分で背負ってしまうんです。
自分がやりたくて選んだ道ですからね…。
【誰も与太話は聞いていない】

本題に戻ります。
とりあえず、グッズリストは11月という期限が迫っていますので、
グッズリスト(手伝い)は先に片付けることになりましょう。
もし某国諜報部員さんの担当範囲が終わりましたら、
そのときはお手伝いをお願いしてよろしいでしょうか。


43: 名前:sa投稿日:2005/06/02(木) 13:13
http://www.acport.com/index.cgi?id=1101995250


■トップに戻る リロード  全レスを表示
 レス数30でのページ 1 2 [最新レス]


23: 今週アバレンジャー感想スレ  レス数30でのページ 1 2  全レス

01: 名前:けんけん投稿日:2003/05/30(金) 23:11   HME
パロディー路線を爆走中のアバレンジャーについて熱く語りましょう♪
http://www.tv-asahi.co.jp/aba/


30: 名前:三浦郷投稿日:2003/11/19(水) 23:28   HME
ここのところ、わたし以外の方の書き込みが非常に少ないので、
しばらく
『わたしの書き込みに限り』
sage進行でいきたいと思います。


エミポンの家出騒動で両親が出てきましたけど、ウケ狙いが激しすぎて気持ちが冷めちゃいました。

念願かなってアバレピンクになったエミポンでしたけど、コスプレじゃトリノイドには勝てないですって(ため息)
そしてようやく、伝説の鎧の中身が出てきましたね!
これからあの戦艦の中で何があったのかが明かされるのでしょうけど、アスカの早い戦線復帰を祈りたいと思います。


31: 名前:三浦 郷投稿日:2003/11/23(日) 10:19   HME
前回からの続きのお話で、続けてみることで親子のきずなについての問題を考えさせるお話にもなっていたんですね。

エミポン親子と凌駕親子、それぞれに愛し方が違うのは当然ですが、おたがいを縛りつけすぎるのはよくないなと感じました。

まほろとリジュエルの親子問題も解決への道をたどってほしいです。



32: 名前:三浦 郷投稿日:2003/11/30(日) 22:46   HME
アスカを呪いの鎧から解き放つために、まほろがふたたびジャンヌとなってしまったのには、やむを得なかったとはいえ哀しいものがありました。

倒したあとの鎧をアバレキラーに押しつけるというのは考えましたね〜。
以前のジャンヌは(たぶん、デスモゾーリャの力を借りていたために)制御できていましたけれど、アバレキラーは制御できないでしょうから戦力ダウンにつながる、いい手でしたね☆
鎧が消滅してしまったのは計算外だったようですが、災いのもとがなくなったことで、アスカもまほろもほっとしているのではないでしょうか。

P.S.
真・リジェが恐竜やに住みつくことになったようで、以前のリジェがオキニの突破さんはほっとしているのではないでしょうか。(爆)



33: 名前:一文字突破投稿日:2003/12/01(月) 08:58   HME
三浦様
>真・リジェが恐竜やに住みつくことになったようで、以前のリジェがオキニの突破さんはほっとしているのではないでしょうか。(爆)

ヤダ、お団子が髪に付いたリジェがイイ!(爆)
まあ、多少心が和みますが、リジュエルを見ると精神衛生上悪いです...。

忙しさのあまり壊れてますな。
今月の『電撃ホビー』はリジェと真理タンのインタビューがあって「買い」です。
ライバル誌を勧めてどうする...(苦笑)。


34: 名前:三浦 郷投稿日:2003/12/07(日) 21:43   HME
いくらなんでも、Xmasネタを今やるのは早すぎです(ため息)

邪命因子を注入して、アナザーアース(私たちの世界)に残されているデズモゾーリャを復活させようという計画に感心しました。
悪役の立てる計画はたいてい力押しになりがちですけれど、ここまで練り込まれた作戦には感動いたしました。
もう少し高い年齢向けの物語にときどき出てくるものではありますが、低年齢向けの作品に出てくるのは珍しく、子どもたちが理解できるかどうか心配です。

舞ちゃんが、なかなかバーミヤ兵化しなかったので、『もしかして、舞ちゃんにデスモゾーリャの因子が!?』と心配になりましたけれど、仲代先生の方だったようでホッとしています。
ということは、ラスボスは仲代先生!?かなり手ごわそうです。

来週はヤツデンワニが大活躍(?)しそうで楽しみです。



35: 名前:三浦 郷投稿日:2003/12/18(木) 22:06   HME
舞ちゃんがエプロン姿でお料理をしている姿を見て、NHK教育テレビで放送されていた『ひとりでできるもん!』を思い出してしまいました。(笑)
失敗ばかりでガッカリしている舞ちゃんにエミポンが『うまくいかないから練習するんじゃない。最初からうまくできる人なんていないのよ』と言ってたのには感心しました。

久々登場のヤツデンワニ、大アバレでしたね〜☆
話の本筋がかなりシリアスになっているだけに、ヤツデンワニの登場シーンにはホッとしてしまいまいした。(爆)

ギガノイドにとりこまれた仲代先生、いったいどうなってしまうんでしょうか。
まさか本当にラスボスになったりして☆(爆)



36: 名前:三浦郷投稿日:2003/12/31(水) 22:31   HME
>12月21日放送分
コマを使ってゲームを楽しんでいるつもりが、自分がコマとして扱われていたことを知ったアバレキラーがアバレンジャーと共に戦いましたけれど、これは今回限りなんでしょうね〜。
仲代壬琴の性格やブレスレットの寿命から考えると、せいぜい後一回あるかどうかというところではないでしょうか。

>12月28日放送分
相手を別の世界に閉じ込めて、戦えなくしてしまおうという作戦は時々見かけますけれど、夢の中に閉じ込めるというのは少し無理があった様な気が……
相手が1人ならともかく、4人もの相手をどうやって同じ世界に閉じ込めることが出来たのかが不思議です。
それにしても今回のお話、玩具販促目的が見え見えで少し白け気味でした。


37: 名前:三浦郷投稿日:2004/01/07(水) 23:03   HME
正月スペシャルといった作りでしたけれど、『仮面ノリダー』を思わせる展開のような気も……(^^;
サンバを踊らせて『おめでたい物』に変えるというのには、少しあきれました。

一人街をさまよう仲代壬琴……最終決戦に向けての伏線でしょうか。
後姿がかなり寂しかったです。
考え方を変えるかどうかはともかく、ラストバトルには参加して欲しいですね。


38: 名前:三浦郷投稿日:2004/01/12(月) 23:27   HME
今回のお話は、すごく面白かったです。

地球(アナザーアース)侵攻直後から発動させていたデズモゾーリャ復活計画、
一年という長い時間をかけての計画には感心させられました。
最近行われていたデズモゾーリャ復活作戦はこの計画が成功しやすくするためのものだったんですね。
最終段階になるまでアバレンジャーに気づかれなかっただけに、アバレキラーがいなかったらどうなっていたかとゾッとします。

そしてアバレキラー参戦ですが、なんとなく納得がいかない感じですね。
今回一緒に戦ったのはとても良かったと思いますが、
凌駕たちとの和解するのはまだ早すぎた気がします。
それにダイノブレスが爆発しない理由も取ってつけたような感じでしたし、
もう一ひねりして欲しかった気がします。


39: 名前:三浦 郷投稿日:2004/01/18(日) 23:01   HME
アバレキラーがなしくずし的に恐竜やに来ることになりましたけれど、いまだに納得できていません。
あれだけのことをしでかしておきながら、凌駕はともかく、らんるや幸人たちがあっさり受け入れたのも、釈然としません。

ま、それはさておき。
ラストに向けて徐々に重さを増していく話がいい感じです。
敵のキャラクターが一気に減ってしまったのは寂しかったですが。

P.S.
真・リジェと今週でお別れ、というのは少し寂しかったです。
もっとも、最後に登場したお団子バージョンには突破さんも満足されたことでしょう(笑)


40: 名前:三浦 郷投稿日:2004/01/29(木) 00:48   HME
下がりすぎた気がしますので、今回はageます。

デズモゾーリャとの最後の戦いが始まり、ますます話が重くなりつつありますね〜。
仲代壬琴がその戦いの中で命を落としたのには、『やっぱり』という思いと同時に驚きがありました。

キャラクター的に見ても最終回まで戦い続けられる設定とは思えなかっただけに、
今回の展開は納得でしたけれど、死ぬシーンを直接見せたのには驚いてしまいました。
最近の戦隊シーズはアメリカへの輸出(Mighty Morphing POWER RAINGERS)のために人が死ぬシーンを描くことはしませんでしたが、
『最近の戦隊シリーズの演出はヌルイ!』との声に答えたのでしょうね。
それに『限られた命を、せいいっぱい生きることの美しさ』も見せてもらった様な気がします。

そしてトップゲイラー、壬琴と共に最期を迎えたのには感動すら覚えました。
命を粗末に扱うことには賛成できませんが、人間を信じなかったトップゲイラーが、
仲代壬琴だけは信じていたことを見せてくれたこと感激いたしました。

それにしてもヤツデンワニ、最終回まで生き残りそうですね(笑)


41: 名前:三浦 郷投稿日:2004/02/05(木) 23:47   HME
アバレンジャーも残り2話、最後までアバレまくりましょう!

怨念のこもった魂が侵略の園に取り付いて自分の体にしてしまうというのは、
デズモゾーリャのしぶとさを示すためとはいえ、チョット都合よすぎな展開でしたね。
それでも最後の戦いの激しさに手に汗を握る思いでいっぱいです。

一方で最終回を無事に迎えられそう(?)なヤツデンワニ、笑ポンに『ヤツデさん』と呼ばれていたのはチョッピリ笑えました。
東映の携帯サイトに携帯待ち受け画像が配信されているようですし、ヤツデンワニ、人気者になってますね〜☆

次回最終回、楽しみに待ちたいと思います!


42: 名前:三浦 郷投稿日:2004/02/12(木) 00:01   HME
これが最後の大アバレ!
アバレンジャー、ついに最終回です!

デズモゾーリャの怨念との戦いのさなか、『約束を守るため』に舞ちゃんがお遊戯のケイコをはじめたのには、目頭が熱くなりました。
そして、いろいろな人の思いを乗せてデズモゾーリャを倒したわけですが、『相打ちか?』と思わせて後で無事な姿を見せてくれたのには『こってるな〜』と感じました。
みんなのその後も見られて大満足といったところです。

ヤツデンワニ……ついに生き残っちゃいましたね〜(笑)
しかも何気に出番が多いし(爆)
お店にとけこんでいる姿には驚かされましたが、それもまたアバレンジャーの魅力ということですね☆

お店に入ってきた、アスカやキラーたちにそっくりなアナザーアース(地球)人たちは蛇足だった様な気がしますが、
勢ぞろいで別れのあいさつをしてくれたと考えると、よかった気もいたします。

ハッピーエンドでさようなら!
アバレンジャー、一年間お疲れ様でした!


43: 名前:sa投稿日:2005/06/02(木) 13:13
http://www.acport.com/index.cgi?id=1101995250


■トップに戻る リロード  全レスを表示
 レス数30でのページ 1 2 [最新レス]


24: 今週のナージャ感想スレ  レス数30でのページ 1 2  全レス

01: 名前:けんけん投稿日:2003/05/31(土) 09:38
ラブシーンは臭すぎて観れませんが☆OPの歌は最高ですね♪
無事に母親と再会できるのか楽しみです♪ミツバチハッチのようだ☆
http://www.asahi.co.jp/nadja/



27: 名前:三浦郷投稿日:2003/10/28(火) 23:51   HME
ローズマリー、とうとうナージャに決別を宣言しちゃいましたね。
前からナージャを知っている人たちが、どうやってナージャを助けていくのかが見ものです。



28: 名前:けんけん投稿日:2003/11/07(金) 23:27
>三浦郷さまぁ〜☆
 >努力が実を結ばず、ナージャが飛び出した時には、
 >『次回からはナージャの一人旅で話が進んでいくのかな?』
 >とまで思ってしまいました。
 >あっさり元通りになってしまったのには、『ちょっとご都合主義かな?』
私はそう思いませんでした。
 >という気がしましたけど、一座の『家族としての絆』が深まっていく姿に
 >感動いたしました。

その一方で動き始めた陰謀。
ローズマリー(CV:宍戸留美)の偽ナージャが、これからどう動くのかが怖いです。


 >いっしょにいる間がとても明るく、
 >ふたりが最後まで親子だと知らずに別れていったのには、
 >胸がキュンとなってしまいました。
 >いやみのあるシナリオですと、『別れ際にコレット(母親)がナージャの名前を知って、
 >追いかけようとしたところをつかまってしまい、
 >コレットが泣きながらナージャの名前を呼ぶ』なんて展開を
 >やってしまうのですが、
その展開も泣けますね♪
 >サラリと別れさせたところに(哀しいけれど)さわやかさを感じました。
そうですね。さわやかでしたね。
でもこの出会いが後々良い方向に進んで行くようなきがしますね。
 >そして偽ナージャことローズマリー(CV:瀬川おんぷ)が
 >公爵と対面しましたが、こちらもかなり苦労することになりそうです。
 >公爵家で過ごす日々がローズマリーの心にいい影響を与えてくれることを願ってやみません。
まったくいい影響はないようですね☆
おんぷちゃんの声だったとは!どこかで聞いた事あると思ってました☆

 >だんだん話がダークな方向に向かっているようで、
 >『おジャ魔女どれみシリーズ』から続けて見ている身としては、
 >かなり見るのがつらくなってきました。
おじゃ魔女の時も結構重いテーマもありましたが、
ナージャはさらに重いですね。
 >あの記事が出たことで、ナージャが『ニセ者』扱いされる展開になりそうですね。
 >しばらくは、『どちらが本物か?』ということで話が進んでいくのでしょうが、
 >あの記事の分、ローズマリーの方が有利になってしまいましたからね。
でもきっとお爺さんはナージャに会ったらすぐに分かると思いますよ。
コレットの子供の頃にそっくりなのを見て☆

ローズマリー怖すぎます。友達があんなふうに裏切ったら
かなりショックでしょうね。ナージャはすごく傷ついたでしょうね。
お母さんのドレスを破られた異常に・・・
でもナージャーにはミシンがあるので、
つぎはぎだらけだけど補修してそのドレスを着ると思います。
このドレスがキーアイテムになると思いますね。


29: 名前:三浦郷投稿日:2003/11/12(水) 23:39   HME
最終クールに入って、物語もかなり動き出してきましたね。

本当の母親と(自分の名をかたって)歩くローズマリー、ナージャには辛いシーンでした。
そして案の定、本物のナージャがニセ者扱いされてしまいました。

来週はついに、ダンデライオン一座との『本当の』別れが来るようですね。
どんな経緯で別れることになるのか、とても気になります。

 >でもきっとお爺さんはナージャに会ったらすぐに分かると思いますよ。
 >コレットの子供の頃にそっくりなのを見て☆
たぶん、わかるとは思うんですが、その後が怖い気がします。
侯爵はナージャの存在を快く思っていないですから、『両方ともニセ者』としてしまう気がしてなりません。
証人を集めないことにはナージャの不利はくつがえせないでしょうね。


30: 名前:三浦郷投稿日:2003/11/19(水) 23:56   HME
こちらも、わたしが書き込むときはsage進行でいきたいと思います。

警察に追われることになり追い詰められていく中『わたしがいたんじゃ迷惑になる』と、出て行くことを決意しましたが、団長にしかられてしまいましたね。
たしかにそんな後ろむきな気持ちでは、これから先ローズマリーと戦う前に自滅してしまうかもしれませんものね。

そして、本当の旅立ち、1人で運命に立ち向かう決意をしたナージャの凛(リン)とした表情がまぶしかったです。


31: 名前:三浦 郷投稿日:2003/11/23(日) 10:30   HME
ひとりで旅立ったはいいものの、世間知らずが露呈してしまいましたね。
孤児院で育ち、これから社会に出ようというところで不審な人物に追われ、拾ってもらった旅芸人の一座では年長者がいっぱいいるために細かい実務を経験することはなかったですからね。

今回の経験がナージャをまた一つたくましくしてくれたことと思います。

次回、孤児院に何が起こったのかが気になります。
やはり、偽ナージャの正体を知られないために移転を強いられたのでしょうか。



32: 名前:三浦 郷投稿日:2003/11/30(日) 22:59   HME
院長先生が事故でなくなったために孤児院が閉鎖されていたというのには、やりきれなさを感じてしまいました。
院長先生の人柄で支援を受けていることができていたために、残された職員たちがどれだけ苦労しても、院長先生の代わりを勤めることはできなかったんですね。

ナージャが院長先生の墓の前で倒れ込まなかったのには、感心しました。
旅立って間もないころのナージャなら、間違いなくその場で気を失っていたことでしょう、ダンデライオン一座で過ごした日々がナージャを強くしていたんですね。

そして最後のなぞ、『誰がナージャに荷物を送ったのか』が明かされるとき、ナージャとコレットに『本当の再会』が訪れるのでしょう。

一方のローズマリー、ヘルマンの思わくをこえて行動しはじめましたが、これが悲劇につながる第一歩となる気がして、ローズマリーがかわいそうに思えてきました。



33: 名前:三浦 郷投稿日:2003/12/07(日) 21:46   HME
ロンドンに着いて荷物の送り主を探す中、ピアニストのジョンと再会するわけですが、ジョンがコンサートで弾いた曲が『ナージャのために作られた曲』だったというのには、あきれました。
これが、『伝記、またはドキュメンタリーを元に作られた物語』であれば別に気にはならないのですが、『創作された物語』としては不自然過ぎます。
『創作物語における『偶然』は、御都合主義をごまかすための言い訳である』というのをどこかで聞いたか読んだかしたことがありますが、その通りだと思いました。

それはさておき……

少しずつ集まる手掛かりがナージャとコレットを近付けていくようで、うれしいです。
『名前も知らない、どこに住んでいるのかもしれない』という状態ではじまった親さがしですが、せめて親娘の対面だけでも果たしてほしいと切に願います。



34: 名前:三浦 郷投稿日:2003/12/18(木) 22:28   HME
ナージャ、フランシス、キースの3人がそれぞれの思いをぶつけ合ったわけですが、ナージャの悩む気持ちも分からないではありません。
そして悩みに悩んだ結果、フランシスを選んだわけですが、ナージャが貴族の世界に背を向けることになった場合2人がどうなるかが心配です。

当初は黒バラ(キース)の面影が重なったためにフランシスにひかれたナージャが、本当のフランシスを知ることによって、
より、フランシスにひかれていったのでしょうから、なんとか2人には幸せになってもらいたいです。



35: 名前:三浦郷投稿日:2003/12/31(水) 22:57   HME
メリーアンの思いを知ったナージャとフランシスの思いが強いことを知ったメリーアンの思いが交錯しながらウィーンに向かっている様子を見ていると、『全ての人が幸せになる道を見つけることは難しい』ということをヒシヒシと思い知らされました。
そしてローズマリーとヘルマンのしたたかな策略によってとらわれの身となったナージャとフランシスがどうやって反撃に出るのか、そしてニセ者だということがバレてしまった時、ローズーマリーがどうなるかが気にかかってきました。

シリーズ前半のお気楽ムードと違う、ダークな雰囲気に視聴者がどれだけついてきているのかも気になります。


36: 名前:三浦郷投稿日:2004/01/07(水) 23:52   HME
ローズマリーの手配によって牢屋から放り出されたナージャ、プレミンジャー侯爵家の手の届かないところに追いやろうという目的なのでしょうけれど、
ローズマリーやヘルマンが、ナージャのたくましさを知らないが故の甘さが露呈してしまった感があります。

キースとフランシスの兄弟ゲンカ……看守や近くの房の人たちは気づかないのでしょうか?
それはさておき、次週の怪盗黒バラ最期の活躍に期待したいところです。


37: 名前:三浦郷投稿日:2004/01/12(月) 23:43   HME
ナージャとフランシスを助けるためにいろいろな人たちが動き始めたようで、
愛情で結ばれた人たちの思いに目頭が熱くなりました。


一方で少しずつ追い詰められていくヘルマンのこれからの行動が不気味です。
ナージャとプレミンジャー侯爵家、そしてヘルマンの関係を知らないアントニオ=ファビアーニの行為が、
偶然とはいえナージャの手助けになりそうで、運命の皮肉を感じます。

来週はいよいよナージャとローズマリーの再戦が行われるわけですが、
ナージャの逆転勝利がどんな風に行われるのかが楽しみです。


38: 名前:三浦 郷投稿日:2004/01/18(日) 23:16   HME
ヘルマンの企み、アッサリばれちゃいましたね〜。
サスペンスドラマではなく、少女向けアニメなのでこんなところなのでしょうね。
ロッソとビアンコも何気に『いい人』になってましたし(笑)

アントニオ、結局、改心はしてないみたいですね。
ある意味、キースのしていたことと重なるところもあるだけに、このまま変わらないんでしょうね。

ローズマリーもアッサリ手を引きましたが、貴族社会の裏面を見たことが影響したみたいですね。
かといって改心したわけではなく、手段を変えただけのようですね。
これからのローズマリーは『キャリアウーマンのはしり』のような存在になっていくんでしょうね。
楽しみなようなコワイような(笑)

そしてラスボス(違)、プレミンジャー侯爵。
古いしきたりにこだわり『コレットの子供を侯爵家の跡取りにする』つもりでいる侯爵は、
ナージャを母親に合わせるつもりになるのでしょうか?
最終回が楽しみです。


39: 名前:三浦 郷投稿日:2004/01/29(木) 00:29   HME
・主人公が孤児院出身である。
・第1話で『王子様』と出会う。
・ローズマリーの空想の世界での自称、『プリンセス・ローズマリー』と似た名前をもつキャラ、
 『プリンセス・ローズ』という偽キャンディがいる。(キャラクターデザイン:いがらしゆみこ)
・『明日のナージャ』が始まったのは東映アニメーションが『キャンディ♥キャンディ』の再放送およびDVD化を断念すると発表した後である。

 など、タイミングといい、設定といい、『いがらしゆみこ』に対するあてつけ以外の何ものでもなかったこの番組もついに最終回を迎えました。


最終回は予想の範囲内の定番の展開でした。
舞踏会の会場で侯爵がナージャを取り押さえようとするシーンで『いかにも怪しい人たち』が出てきたのは興ざめでした。
それに舞踏会の会場からナージャが出て行くシーン、ものわかりのいい人ばかりでちょっと『?』となってしまいました。
『公爵家の跡取り』ということにこだわり、取り押さえようとした割には、ナージャが出て行ったあとの公爵があっさりと引き下がったのも今ひとつでした。
ただ貴族になることを拒否し、庶民であり続けることを望んだナージャの今後が幸せであるように祈って、この感想スレッドへの最後の書き込みとしたいと思います。


40: 名前:sa投稿日:2005/06/02(木) 13:13
http://www.acport.com/index.cgi?id=1101995250


■トップに戻る リロード  全レスを表示
 レス数30でのページ 1 2 [最新レス]


25: 今週の仮面ライダー555感想スレ  レス数30でのページ 1 2  全レス

01: 名前:けんけん投稿日:2003/05/30(金) 23:14
なんちゃってキムタクとなんちゃって堂本光一が繰り広げる
すれ違い恋愛ストーリーについて熱く語りましょう♪今後の展開も予想しよう!
http://www.tv-asahi.co.jp/555/index_top.html


36: 名前:三浦郷投稿日:2003/11/12(水) 23:26   HME
いや〜やっぱり強いですね、ブラスターフォーム☆
あの北崎君が手も足も出ませんでしたね。

澤田の本音は意外でした。
これまでの態度は『人間でなくなったことに対する、自暴自棄な気持ち』から来ていたんですね。
そして『どうせバケモノになってしまったんだったら、バケモノらしくなってやろうじゃないか』という気持ちから、真理を襲っていたんですね。
『君(真理)を殺せば、ボクは人間を捨てることができる』というのは、そういうことだったんですね。

そして悩みに悩んで出した巧の結論には、思わず(心の中で)拍手を送っていました。
3人ライダーのそろいぶみには、背筋がゾゾゾッとなっていました!

終盤にかけてまだ一波乱も二波乱もありそうですが、最後まで見届けたいと思います!


37: 名前:三浦郷投稿日:2003/11/20(木) 00:06   HME
ここもわたしの書き込み限定でsage進行でいきたいと思います。

ようやく警察サイドの動きが目に見えるようになってきましたね。
本庁(?)では水面下でいろいろ動いていたんですね。
警察ではオルフェノクを『何かの実験材料にするため』捕獲しようとしているようにみえました。
ただ、まだスマートブレインとオルフェノクのつながりまではつかんでいないのでしょうか、スマートブレインに対する追及の手が見えないのが気にかかります。

終盤に向けて『人間として生きようとするオルフェノク』である巧たちには大きすぎるほどの試練が訪れそうですね。



38: 名前:三浦 郷投稿日:2003/11/20(木) 22:30   HME
↑の書き方ですと誤解を受けそうですので、補足させてください。

・アバレンジャー、ファイズ、ナージャの感想スレッドは私が書くときは必ずsageの欄にチェックを入れるようにします。
・他の方が書き込まれるときは『できましたら』sageの欄にチェックを入れないようにしていただきたいのです。

わたしの書き込みだけですと『荒らし行為』だと思われてしまいそうですので、他の方のレスが入ったときにスレッドが上がるようにしていただきたいのです。
それに、わたしの書き込で上がってしまいますと、けんけんさんにレスを強要しているように思われてしまうかもしれませんから。

なお、上記三つの番組の後番組についてのスレッドは立てない方がいいような気がいたします。
2年にわたって続けてきましたけれど、この辺が潮時だと思います。
けんけんさん、ありがとうございました。



39: 名前:三浦 郷投稿日:2003/11/23(日) 11:13   HME
警察サイドのオルフェノクへの対応、(警察サイドと勇治&巧サイドの)両サイドの気持ちが理解できるだけに見ていて辛かったです。
これは『アギトに対する人間の恐怖』と根っこは同じなんですよね。

『強い力を持った存在に対する恐怖』これが警察に『オルフェノクを怪物として葬り去る』という決断をさせたんだと思います。
かつて(初代)ウルトラマンにおいても科学特捜隊の本部が、『(怪物化した元宇宙飛行士の)ジャミラを宇宙怪獣として葬り去れ』とい決断をしていましたしね。

これから、メインの登場人物たちに今まで以上の試練の大波が、次から次へと襲っていくことになりそうですね。

P.S.その1
デルタ=三原修二を演じていらっしゃるのは、ゴーゴーファイブのゴーグリーン=巽ショウを演じられた原田篤さんだそうです。

P.S.その2
今回、結花を助けたオルフェノクの声を当てていたのが、仮面ライダー・ナイト=秋山蓮を演じられた松田悟志さんだったそうです!




40: 名前:三浦 郷投稿日:2003/11/30(日) 23:11   HME
警察を支援していたのがスマートブレインだったのには、驚かされました!!
村上社長は何を狙っているのでしょうか。

啓太郎が『結花がむかしからのメル友』であり、しかも『結花がオルフェノクである』ことを知ってしまいましたが、そのあとの啓太郎の行動にシビレました!
単なるギャグ要員だと思っていた啓太郎ですが、このシーンだけはカッコよく見えました☆

警察、スマートブレインの動きが、巧と勇治を引き裂くことになりそうなのが、とても哀しいです。



41: 名前:三浦 郷投稿日:2003/12/07(日) 21:44   HME
『この後は《仮面ライダー・ファイズ》……』というシーンにΨ(サイガ)とΩ(オーガ)が登場!!
イヤが上にも終わりが近づいてきていることを思い知らされます。

結花と啓太郎、巧と勇治、それぞれの関係が微妙に変化してきましたね。
特に巧と勇治の関係は、『人間のイヤな面ばかり見てきた』勇治と、『他人と関わることを恐れるあまり、イヤなことに目をふさいできた』巧の違いが現れてきたみたいです。

そしてラストシーン……何も言えないです。(爪_爪)



42: 名前:三浦 郷投稿日:2003/12/18(木) 22:15   HME
前社長の花形に導かれるままに人間と対立する道を歩みつつある勇治、何も知らぬまま人間との共存を目指す巧。
ふたりの行く手には映画の時と同じような対決への道しかないのでしょうか。

せめて最終回までには『流星塾が作られたわけ』、『オルフェノクが生まれるわけ』、『スマートブレインの目的』などがあかされることを期待したいです。



43: 名前:三浦郷投稿日:2003/12/31(水) 22:39   HME
スマートブレイン前社長村上の最期を見て、自分を過信して孤立した存在の弱さを見せ付けられた気がいたしました。
それぞれの思わくの違いからようやく築いた協力体制が消滅しかけているわけですが、せめてライダー同士の協力体制はつづいていって欲しいと思います。

そしてついにライオトルーパーが登場しましたね!
一体一体はともかく、隊を組んでこられると一体のオルフェノクより強力な分、怖い存在ですね。



44: 名前:三浦郷投稿日:2004/01/08(木) 00:04   HME
『オルフェノクは人間の進化した姿』とうとうこの言葉が出てきてしまいましたね。
ただまだまだ肝心なナゾが解き明かされていないだけに、花形元社長の意図が図りかねます。

そして、オルフェノクの王を巡る戦いの中でついに雅人が……
登場した時からせっぱ詰まった感じがしていただけに途中退場は覚悟していましたけれど、こんな形での退場をするとは。

一人雅人を探す真理の姿が、かなり切ないです。




45: 名前:一文字突破投稿日:2004/01/08(木) 18:48   HME
草加タンがとうとう....これでファイズのおもしろさが40%激減しました(笑)。
設定的に一番ライダーらしかった草加タンのご冥福をお祈りしマス。
なにせ、改造途中に逃げ出して復讐のため戦ってたりしますからな。
真理タンのために最期を遂げたのがある意味本望だったか....。
しかし、オルフェノクの王をバッタにするあたりはイカしますな〜。まさに世紀王!


46: 名前:三浦郷投稿日:2004/01/12(月) 23:14
最終話に向けて、事態がいろいろと動きはじめてきて、いい意味で混沌としてきましたね。

オルフェノクの王が目覚めれば、オルフェノクは生き残ることが出来る、ただし、王のエサとして。
王がいなくなれば、オルフェノクは滅んでしまう。
残酷な事実を突きつけられた、巧の選ぶ道は一つだけ。

少年が王として覚醒しない限り理解してもらえないでしょうけれど、
覚醒してしまったら全てが手遅れになってしまうだけに、
巧が少年を襲ったことをどう説明するのかが気になります。

>一文字突破さん
 >しかし、オルフェノクの王をバッタにするあたりはイカしますな〜。まさに世紀王!
やっぱりそう思います?
 ……ってことは、スマートブレインの後ろにいるのはゴルゴム?(たぶん違うと思う)


47: 名前:満月ポン投稿日:2004/01/18(日) 02:46
横レス失礼します〜!
私も子供置いてきぼりに盛り上がる555の最終回を
約5時間ちょい後に控えてわくわくしています〜(笑

>三浦さん
>……ってことは、スマートブレインの後ろにいるのはゴルゴム?(たぶん違うと思う)
劇場版「パラダイスロスト」はご覧になられましたでしょうか?
本編とはパラレルワールドって設定なんですが
社長さんが上の組織(?)に報告するシーンで顔のイメージと
声のみなんですが納谷”ショッカー首領”悟郎、加藤”ジャーク将軍”精三
そして飯塚”神官ダロム” 昭三のお三方が参加してられましたので
それなりに色々妄想を膨らませて楽しめるのではないかと思います(笑

さて!どう転んでもハッピーエンドになりそうにないたっくんが
どうなってしまうのか、心して見届けたいと思います〜


48: 名前:三浦郷投稿日:2004/01/18(日) 22:32   HME
ついに来ました、最終回!

決着がついたというカタルシスの感じられない最終回ではありましたが、
巧とその周りにいた人たちの物語はこれで終わりましたね。
巧と戦った後の勇治の心の変化がハッキリ描かれていなかったのは残念でしたが、
人間に絶望していた勇治が、もう一度人間の可能性にかけてみようと思ったのでしょう、
オルフェノクの王と戦うために巧や三原と共にライダーになるシーンはゾクゾクっときましたね!

ラストシーン、夢オチかと思わせるエンディングにはビックリしました。
ただ、あの後、巧が目覚めるのかどうか心配ではあります。

そしてもうひとつ、ハッキリしない終わりをむかえたこの物語が、
ブレイドとリンクしているのではないかということも気になります。

P.S.
新ライダーの名前は、仮面ライダーブレイド
そういえばスカイライダーに、がんがんじいってキャラがいましたよね。(笑)

>満月ポンさん
劇場版は、けんけんさんといっしょに見に行きました。
ちなみに、そのお三方、宙に浮かんでいる顔も、ご本人のものです。
もっとも、わたしには、納谷”ショッカー大首領”悟郎、加藤”星一徹”精三、飯塚”ドルゲ”昭三、だったりしますが(笑)


49: 名前:sa投稿日:2005/06/02(木) 13:13
http://www.acport.com/index.cgi?id=1101995250


■トップに戻る リロード  全レスを表示
 レス数30でのページ 1 2 [最新レス]

ログ検索  リロード  前のページ  1 2 3 4 5 6 7 次のページ  総てのスレッド  スレッド総数 3121 - 25 を表示


管理者 けんけん 2chTypeBBS Ver.2.1 build 2 改造版  -- Ahhan ! BBS Ver 2.55e --